本文へスキップ



〒722-0037 広島県尾道市西御所町6番22号

TEL. 0848-23-2594

職場環境職場環境


福利厚生

保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、退職金制度
年一回
健康診断(全員)   
社内旅行
その他
親睦会、有志による集まり


勤務時間

8:30 〜 17:30(昼休憩 12:00 〜 13:00)


スタッフの声

基本チーム
30代 男性

基本設計として一般配置、線図作成から船の容積、総トン数、復原性等の各種計算を行っています。 傾斜試験立会い等の出張も有り充実しています。
設計はCADを使用します。実際には大きな材料でもCADでは 小さなものでなかなか実感が湧きませんが、 傾斜試験や試運転の立会い等で実際の物を見ることができ、その時自分が設計したものだと実感が湧き、達成感があります。
最初は専門用語を覚えたり、試験の手順を覚えたりと大変な部分もありますが、上司や先輩方がしっかり教えてくれるので安心です。 船は船主様によって千差万別で、この仕事はとにかく飽きることがないので、常に新しいことに挑戦することができ、それがやりがいになります。


船殻チーム
20代 男性

私の仕事は船体の構造となる船殻構造図を作成する仕事に携わっております。 この仕事は強度等のルール要求をクリアしながら、船主要望及び艤装、機関等の 要求にも柔軟に対応しなければならない為、大変ですが楽しい所でもあります。
やりがいと言えば、海上公試運転という完成した船の性能を調べる為、航海しながら試験を行う場があるのですが、自分が設計に携わった船の試験に立ち会い、 乗った時の達成感は素晴らしいものです。
この仕事は常に学びながら進歩していかないといけないので、 今後とも努力していこうと思います。



艤装チーム
30代 男性

自分の最初職種は今の船舶設計とは関係のない職種だったため、
弊社に入社して初めて船について学ぶ事ばかりで 日々の業務が 精一杯のうちにこの艤装チームの配属になっていました。
なかなかこの艤装チームは面白くもあり難しくもあります。
人の目によく付く部分を製作していますので少し失敗するとよく目立ちますし、 船主様の要望などがよく出てくるところですので、同型船でも違いがでてきます。
ですが、うまく出来たら他の人が見てもよく考えらていると思わせることができる部署だと思っています。
船を見る機会がありましたら、船体だけでなく、マストなどの艤装構造物も褒めてください 自分達の励みになります。


管艤チーム
30代 男性

私は配管艤装というチームで働いています。 配管艤装は船を動かす上でとても重要な役割を持っています。 船に装備された荷物を覆うためのカバー、船を岸壁に繋ぐためのロープを巻き取る装置、 錨を下すための装置、さらに船で人が生活するためのトイレやシンク等も全て配管で繋がるように設計しています。
A地点からB地点を繋ぐということだけでも通すルートや見栄え等 船ごとに最適な配管をするためには経験や知識が必要なため、日々色々なことを学んでいくことが大事と考えています。




機関チーム
40代 男性

設計事務所ということで、造船所との個々の案件についてのさまざまな要求に対応していく中で向上できるよう業務にあたっています。
環境問題等、船舶を取り巻く情勢も変化していく中、新しい技術にも対応していきます。



バナースペース

株式会社 伸永 SHIP DESIGN

〒722-0037
広島県尾道市西御所町6番22号

TEL 0848-23-2594
FAX 0848-23-2597